People / Post

ルピタ・ニョンゴ、新作ホラー『Us』で多彩な髪型を披露

©Bang Media International
©Bang Media International

新作ホラー映画『Us(原題)』でのルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong'o)のヘアスタイルはさまざまな女性を表現したものだったという。

ルピタが主役を務める『Us』は、『ゲット・アウト』のジョーダン・ピール監督による最新作。母親が子供だった頃の家に戻ったことで、家族が最恐の悪夢に直面するホラー映画だ。

ルピタのヘアスタイリスト、カミール・フレンドが同新作での彼女の髪型について、ニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄にこう明かしている。

「ジョーダンは私たちの世代の最高の映像作家の一人ね。本当に凄い人なの。また別の映画を一緒にやるのが待ちきれないわ。でもルピタの役の見た目に関してはほとんどルピタと決めたの」

「シスターロックにしようってなったわ。自然なものにしたいっていうルピタの意見プラス私もカメラ上でその髪型を見たことがなかったら大賛成ってなった」

「私たちはいつだって既成概念を超えようとしてきたし、自然な髪型といった範疇でも何か違う事をしようってなったの。女性としてのルピタが表現されているわ。とてもモダンだし流行に乗っている」

またカミールは同新作でウィッグも駆使して異なる髪型をたくさん作ったそうだ。

「『Us』で興味深いことの一つは色んな見た目を作らなければならなかったことね。善人としてのルピタがあれば悪人としてのルピタも作るといった具合に。ジョーダンはその役の肩越しにまた別の誰かを作りたかったのよ」

一方当の本人ルピタは色違いのコンタクトレンズに大胆な衣装で同新作のプロモーション活動を回っていることで話題となっているが、今回の服装の冒険について、「やるべきでしょ。ホラー映画なんだから変わった格好をするのにもってこいよ」と答えていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する