People / Post

クロエ・カーダシアン、ファンに服を大量プレゼント

©Bang Media International
©Bang Media International

クロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)があるファンに大量の服を贈ったそうだ。

その女性ケイリン・アブナーさんは、クロエが携わったグッド・アメリカンのデニムラインに一目惚れしたものの、金銭的にその夢の服を購入する余裕がないと先日明かしていた。その投稿を見たクロエは、アブナーさんにコンタクトを取りその服をプレゼントしたという。

アブナーさんはクロエからのデニムスカートや迷彩柄のフィットネスウェアを着たセルフィーをツイッターにアップし、「自分のツイートがこんなに注目を浴びるなんて信じられない」「クロエ・カーダシアンがずっと大好きだったから、彼女が自分にこの素晴らしい服を送る時間を割いてくれたことに本当に感謝している。彼女のツイートはいつだってポジティブ。私の掲示板が全てを物語っているわ!」とコメントを残している。

一方、そのアブナーさんのツイートにクロエは「グッド・アメリカンのアイテムを無事受け取ったようでとても嬉しいわ!一生懸命働いて、ポジティブな存在でい続けてね」と返していた。

ことの始まりは、アブナーさんの、「クロエ・カーダシアンのジーンズを買うには20時間は働かなきゃいけない。でも本当に気に入ったから、もう少しシフトを入れるわ」というツイートで、それにクロエが「何てキュートなの。気に入ってくれてとても嬉しい」と返信したところ、他のユーザーから思いやりに欠ける、クーポンを送るか割引ぐらいしてあげればいいのにと批判の声が上がっていた。

あるユーザーは、「別に荒らすつもりじゃないけど、びっくりしたわ。ジーンズ一着に何時間も働かなくてはいけないことに。そして他人が何時間働けば買えるかを計算していることに対して億万長者はキュートだって」と、また別のユーザーは、「気分が悪い。そのツイートがどれだけ配慮のないものかに気づいてさえいない。何故って生まれてからこのかたお金持ちだからね。貧しいのがキュートだって!」と否定的な意見を述べていたところ、クロエがアブナーさんに服をプレゼントする結果となった。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する