326
Culture Post

『ビバリーヒルズ青春白書』の故ルーク・ペリー、今夏に挙式予定だったことが明らかに

©Bang Media International
©Bang Media International

『ビバリーヒルズ青春白書』の故ルーク・ペリー(Luke Perry)が今年の夏、婚約者のウェンディ・マディソン・バウアーと結婚予定であったことが明らかになった。

先日、脳卒中により52歳の若さで死去したルークだが、今年8月17日にロサンゼルスでウェンディとの式を挙げる予定だったとTMZが報じている。

10年以上に渡り交際していた2人は、グレーと金を基調とした30年代風のアール・デコ調の招待状を家族や友人に送付していたという。

そんな辛い時を過ごしているウェンディだが、「皆さんの多大なる愛やサポートに感謝したいです。ルークの高潔さや優しさに関する数えきれないほどの心温まるお話が、この困難な時に素晴らしい慰めとなっています」とお礼のコメントを出し、「ルークと一緒に過ごした11年は、私の人生において最も幸福な時でした。彼とこのような時間を持てたことに感謝しています。また彼の子供たちや家族、友人たちの愛やサポートに感謝したいです。私たちはお互いに慰め合い、私たちの人生がこの素晴らしい男性から影響を受けたことを確かめ合っているところです。彼は心から偲ばれることでしょう」とルークの元妻ミニー・シャープとの間の子供ソフィーとジャックへ感謝の意を表した。

一方でソフィーは最近、父親が亡くなったことについて、「ここ数日、私にとって色々なことがあり過ぎた。何もかもがあまりに一度に起こりすぎて。家族と一緒にいるためにマラウイから帰って来ることにしたけど、1日中たくさんの愛やサポートが届いている」とインスタグラムに綴っていた。

『ビバリーヒルズ青春白書』復活が正式決定!

Photo: bangshowbiz

Recommended Post