People / Post

ジェニファー・ロペス、50歳記念ツアーを企画中!?

 ©Bang Media International
©Bang Media International

ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が今年50歳を記念したツアーを計画しているようだ。

2019年7月24日に50歳を迎えるジェニファーだが、日程は決まっていないものの6月から7月にかけて米ツアー「イッツ・マイ・パーティー」を開催予定だという。

『エレンの部屋』に出演したジェニファーは「今年の夏、私の節目の誕生日に何かしようって決めたの。アメリカを回って、『イッツ・マイ・パーティ』ってタイトルでね」「25回から28回ぐらい限定の公演で。ちょっとだけよ。でも6月から7月中にかけてずっとやるつもり」と明かし、その後実年齢を全く意識していないとして「いかれているわ。自分が16歳だって未だに思っている人は?私は26歳だと思っているけど」と続けていた。

2014年リリースの『A.K.A』以来アルバムはご無沙汰となっているジェニファーだが、昨年公開の映画『セカンド・アクト』からシングル『リミットレス』を最近リリースし話題となっていた。他にも3月1日にリリース予定のブライアン・アダムスの『シャイン・ア・ライト』から『ザッツ・ハウ・ストロング・アワ・ラヴ・イズ』に参加しその歌声を披露している。

他にも今年のグラミー賞式典でジェニファーはモータウンのトリビュート・パフォーマンスを披露、同レーベル副社長でもあったスモーキー・ロビンソンも参加し素晴らしいステージを繰り広げていた。

ブラックミュージックのトリビュートをポップシンガーが行ったことに批判の声も上がっていたものの、スモーキーはこうジェニファーを庇っていた。「頭がいい人たちは今回のことで怒ってなんかいない。騒いでいる人たちは頭が悪いね」「モータウンはあらゆる人たちのための音楽だった。あらゆる人だよ。ジェニファー・ロペスがモータウンのためにしたことに反論している人は何て愚かなんだろう」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する