People / Post

ジェニファー・ローレンスが婚約!そのお相手とは

©Bang Media International
©Bang Media International

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)が婚約したようだ。

ジェニファーが大きな指輪を身に着けていたことから、ニューヨークの画廊に勤める恋人クック・マロニー(Cooke Maroney)と婚約したという噂が立っていたが、彼女の代理人がこの度2人の婚約を認めた。

2018年春から交際していたとみられる2人だが、交際については口を閉ざしたままだった。2018年6月にニューヨークで一緒にいるところを目撃されて以来、2人は世界各地で熱愛ぶりを目撃されていた。さらに交際が明らかになった2か月後には、数日間パリでバカンスを楽しんだようで、2人が手を握っているところを目撃されていた。

2018年6月に夕食デート後の姿を目にされた当時、ジェニファーはマロニーとの交際で幸せそうだと関係者は話していた。

「2人は夕食の間中、イチャイチャしていました。とても優しそうで、お互いに一緒にいて心地よさそうでした。彼女はとても幸せなんです。隠れることなんてしません。これはもう本物のようです」

マロニーは、レナ・ダナムの父親キャロル・ダナムやリチャード・プリンス、アニッシュ・カプーア、ビョークの元パートナーであるマシュー・バーニーなどのアーティストの代理人をしているニューヨークのグラッドストーン・ギャラリーで働いているほか、芸術関連の社交界ではよく知られた存在で、有名なガゴシアン・ギャラリーで働いていたこともあるという。

そんなジェニファーは親友ローラ・シンプソンの紹介でマロニーと知り合ったそうだ。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

September 2019 N°129

2019.7.26発売

The Only Ones

新時代の表現者たち

オンライン書店で購入する