People / Post

サラ・ジェシカ・パーカー、『SATC』キャリーのカムバックを発表!

©Bang Media International
©Bang Media International

サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)が人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で演じたキャリー・ブラッドショーとしてカムバックを果たすことを発表した。

2010年の映画第2弾以来演じていないそのアイコン的キャラクターが復活することを短編動画で明かしたサラだが、詳細については触れられていない。

おなじみのテーマソングに合わせ、チュールのスカートにレースのハイヒールブーツ姿でニューヨークの街を歩く姿が映されたインスタグラムのその動画には最後に「#PourItForward」というハッシュタグが付けられており、「古き友人。彼女が少しだけ登場するわ。私たち皆が関心を持っていることを支援するため、素晴らしいブランドと提携する。詳細は今後にもっとお知らせするわ」と綴られている。

このPourItForwardとはステラ・アルトワとWater.orgが発展途上国に清潔な水を供給する支援プログラムを指していると見られている。

2018年9月、『セックス・アンド・ザ・シティ』の映画版第3弾がお蔵入りしたことがサラによって発表されており、その際にはサマンサ・ジョーンズ役を演じるキム・キャトラルが出演を拒否したことが原因であると噂されていた。さらにその翌月にキムは共演者と「友達になったことはなかった」と発言し、同シリーズをすでに過去のものとしているとしていた。

サラ・ジェシカ・パーカー、
キム・キャトラルとの不仲はギャラが原因だった!?

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

June 2019 N°127

2019.4.26発売

Life is a Beach!

海と太陽と女たち

オンライン書店で購入する