People / Post

シャロン・ストーン、出会い系アプリに登録するもアカウント停止処分に

©Bang Media International
©Bang Media International

シャロン・ストーン(Sharon Stone)がマッチングアプリ、バンブル(Bumble)を使い始めたのだそうだ。

女性から男性に最初にアプローチするという同デートアプリを始めたシャロンだが、偽アカウントだと報告されたために、自身のプロフィールが削除されてしまったそうだ。ツイッターでシャロンはこうアピールしている。

「デートサイトのバンブルを使い始めたのに、私のアカウントが閉じられた。何人かのユーザーが、私のはずがないと思って報告したみたい」「ちょっと、バンブル、私は入れてくれないの?私を仲間はずれしないでよ」

また、シャロンは自身のアカウントがブロックされた際に受け取ったメッセージの写真も公開しており、そこにはこう書かれている。

「あなたはブロックされました。私達はバンブルの安全性を保つため、違反があった場合には強制手段に出なければいけません。あなたのプロフィールが偽のものであるとの報告を複数受けたため、あなたのアカウントを閉じました」

そんなシャロンは19歳から13歳まで3人の養子の息子を持っており、長年パートナーが欲しいと願っていたものの、考えが変わったようで昨年にはこう話していた。

「頭の片隅では、いつかシングルマザーでなくなる日が来るかもしれないって思っていたわ。でもだんだんこれでいいんだって思うようになったの。もうパートナーは望んでいない」「今では息子たちにこう伝えるの。あなたたちにどうやって紳士になるかは私が教えなくてはいけないのよ。一緒にやっていきましょうねって。こういったことを一緒に手伝ってくれる誰かが現れるかもしれないって思っていた時もあったけど、いなかったわ。だから今はこうしているの」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する