217
Culture Art

「1_WALL」グランプリ受賞!平田尚也が作るコンピューター上の彫刻⁉︎

『Hanged Man』
『Hanged Man』

第18回グラフィック「1_WALL」でグランプリを受賞した平田尚也の個展 「不完全な監獄」が、2019年1月8日から25日まで、東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催される。

株式会社リクルートホールディングスが運営するギャラリー、ガーディアン・ガーデンが開催するコンペティション「1_WALL」。グラフィック界と写真界の次世代を担う若手を発掘する、若手のアーティストの登竜門だ。

『塔』
『塔』

第18回となるグラフィック部門のグランプリを受賞した平田尚也は、武蔵野美術大学彫刻学科出身のアーティスト。高価な彫刻素材を用いるのではなく、フリーの3Dデータや画像データを駆使したコンピューター上の“彫刻作品”を得意としている。本展でも多種多様な3Dデータによって構成された作品が展開される。

『Baby trick』
『Baby trick』

平田の作品においては、現実世界とインターネット上のヴァーチャルな世界の区別が消失。仮想空間上のオブジェクトが湛えるテクスチャや空間的な奥行きが、“現実とは何か”という問いを突き付けてくる。

『Saturn』
『Saturn』

現実よりもリアルに、物理空間ではあり得ない状態を描き出す、平田のグラフィカルな“彫刻作品”ーー。ネット上の世界が十分なリアリティを持つ現代社会において、その作品が放つ意義には大きなものがあるはずだ。

 
第18回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞者個展
平田尚也展「不完全な監獄」
会期/2019年1月8日(火)~ 2019年1月25日(金)
会場/ ガーディアン・ガーデン
住所/東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F
入場料/無料
時間/11:00~19:00
休館/日曜・祝日(1月14日)
TEL/ 03-5568-8818
URL/rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/18gra-naoya-hirata/18gra-naoya-hirata.html

Text : Ryoji Sugawara

Recommended Post