854
Fashion Post

NY発「Mansur Gavriel」1週間限定のポップアップストア

ニューヨークを拠点にする「マンサー・ガブリエル(MANSUR GAVRIEL)」が、2019年春夏コレクションを先行発売。2018年12月12日(水)から、1週間限定のポップアップショップが伊勢丹新宿店に出現する。

01 | 09

「マンサー・ガブリエル」は2012年、ニューヨークを拠点に、レイチェル・マンサーとフロリアーナ・ガブリエルが設立したデザインブランド。美しい色合いと素材を用いた上質なイタリア製のハンドバッグコレクションからスタートし、16年春にはシューズコレクション、17年秋にはレディ・トゥ・ウェアコレクションを発表。現在ニューヨークに 2 店舗を構え、今年初旬には、ロサンゼルスにも新店をオープンした。

新作「フリンジ バケット」
新作「フリンジ バケット」

伊勢丹新宿店のポップアップショップでは、2019年春夏コレクションをいち早く発売。フラッグシップショップを思わせるアイコニックなピンク色の空間には、新作の「フリンジ バケット」や「ミニ オーシャン トート」が登場。ブランドを代表する「バケット」や「サークル クロスボディ」など、人気コレクションもカラーバリエーション豊かにラインナップする。

さらに、半月型の「ムーン ウォレット」などが、カラーとサイズ豊富に揃うなど、ホリデーシーズンに向けて、スモールレザーグッズも充実。

「ムーン ウォレット」
「ムーン ウォレット」

クリーンなフォルムとカラーで、長く愛用することができる「マンサー・ガブリエル」のアイテムを、大切な人や自分自身へのギフトにセレクトして。

MANSUR GAVRIEL 2019 Spring / Summer Popup Shop
会期/2018年12月12日(水)~18日(火)
場所/伊勢丹新宿店本館 3 階=リ・スタイル
住所/東京都新宿区新宿3-14-1
営業時間/10:30 – 20:00
URL/www.mansurgavriel.com/

Text:Anri Murakami

Recommended Post