924
Fashion Post

あなたの人生を変える運命のギフト

私からあなたへ、家族や友人へ、自分へのご褒美、天からのいただきもの……そんな人生を変えた「Gift 運命のギフト」をテーマに特集する「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2019年1・2月合併号は11月28日(水)発売!

2018年も、最後の平成も残りわずか。一年を振り返りながら、来たる新たな年に心を踊らせ、お世話になった人たちに感謝を込めてギフトを選ぶ。センスのいいあの先輩に、忙しすぎる仕事仲間に、大切な家族に、それから頑張った自分にも。贈り、贈られ、そうやって受け取ったギフトはいつしかモノとしての存在を超えて、プライスレスな価値を生む。表現のインスピレーション源になることもあるし、生きる活力そのものにだってなりうる。

スケールや方法はさまざまでも、あの人を思い、贈る。この季節に幸福のイメージがあるのは、きっと世界のそこここに温かな無数の思いが行き交っているから。エンパシーでつながる今の時代、あなたが選んだギフトが、誰かの人生を変えるかもしれない。

あの人に何を贈ろうかと迷っているあなたに、ファッションブランドが提案する新作コレクションから、¥2,000〜50,000の値段別に厳選したライフスタイル小物まで、ホリデーシーズンにぴったりのチャーミングなギフトをピックアップ。

また、人生を変えてしまうほどのかけがえのないモノ・コトとの出会い、クリエイターたちにとって人生に贈られた最高のギフトとは何か、オンリーワンのエピソードとともにひも解く。

さらに、天から授かった創造力という才能を開花させた、世界が注目するアーティスト小松美羽や、よりよき未来へ、被災地プロジェクトとして立ち上げたブランド「気仙沼ニッティング」を通じて、人と人を繋ぐ立役者、御手洗瑞子(みたらい・たまこ)にフォーカス。

大切な人への贈りもの、自分へのご褒美はもちろん、モノを超えて、心に響く出合いや、未来の幸せのための活動、次世代への贈りものまで、人それぞれのさまざまなカタチの運命のギフトをお届けします。

amazonで購入する

Issue:Numéro TOKYO January / February 2019 No.123

Recomended Post