882
Culture Post

ケイト・ハドソン、娘の誕生に大感激

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイト・ハドソン(Kate Hudson)は娘の誕生以来「笑顔が絶えない」そうだ。

先週、交際相手のダニー・フジカワとの第1子となる長女を出産したケイトは、ロニー・ローズちゃんと名付けられた赤ん坊の誕生に大感激している。

関係者はピープル誌にこう話す。「ケイトは笑いが止まりません。ずっと娘が欲しかったので、まさに夢がかなったんです」

すでに元夫と恋人の間に1人ずつ息子を持っているケイトは、妹ができたことに14歳と7歳の息子たちも大喜びしているとその関係者は続ける。「お兄ちゃんたちもとても興奮しています。いつも妹を守る優しいお兄ちゃんになることでしょう」

ケイトはダニーの父にちなんで名付けたという娘のロニー・ローズちゃんの誕生をインスタグラムで報告していた。

「私たちの小さなバラのつぼみ」とローズという名前にちなんだバラの絵文字と共に赤ん坊の写真を公開。

「この子の祖父ロン・フジカワに因んで娘にRani(読み方はロニー)と名付けることにしたわ。ロンは私たち皆にとって特別な人なの。彼に因んだ名前を娘に付けられて誇りに思う」「皆、元気でこれ以上ないほど幸せ。私たち家族は、愛や祝福をしてくれた皆に感謝しているし、同じく愛と祝福を皆にもお返しするわ」

また4月には妊娠の報告もSNSを通じて自ら行っていた。その際には風船の中に隠された色で妊娠中の子供の性別を伝えるパーティー時の様子を映した動画と共に、それまでSNSへの投稿が少なかった理由としてあまりにもひどいつわりに苦しんでいたことを挙げていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post