106
Lifestyle Post

食事をしながらバスツアー!? 「東京レストランバス」運行開始

「ここにしかない日本を食べよう」をコンセプトに、日本各地の観光地で運行してきた「レストランバス」が、ついに10月5日(金)から東京での通年運行をスタートする。

街全体をレストランに見立て、こだわりの料理を楽しみながら、観光名所を周る「東京レストランバス」。バスの屋根をオープンにして、2階席から眺める開放感溢れる東京の街並みは、普段はなかなか味わえない光景!

コースは、皇居や東京タワー、レインボーブリッジを巡るランチコースと、東京駅のライトアップやきらびやかな夜景を堪能できるディナーコースの2種類を用意。

季節によって内容が変わるメニューは、2018年秋冬は本格フレンチを提供。総カロリー数を通常より抑えた、ヘルシーな国産牛フィレ肉のローストや、おから粉のサーモン ムニエル、「銀座おのでら」の抹茶パンナコッタといったフルコース仕立て。

なんとこれらの料理は、バス1階のキッチンでシェフが腕を振るい、そのまま2階にサーブ。できたての美味しさを味わうことができる。

車内は、ダイナミックな景色が飛び込んでくる、大きな窓ガラスが一面に。開閉できる透明な屋根は、景色と一体化するような開放的なムードを演出する。

座席はテーブルを挟んだ対面シート。グラスやボトルなどを固定するテーブルセッティングで、走行中の揺れにも万全の備えを。

国立近代美術館工芸館
国立近代美術館工芸館

この日は、約30分の短縮コース。大きな窓からは、この通り景色もバッチリ臨める。東京を知っているつもりでも、普段はなかなか味わえない新鮮な景色に、新たな東京の魅力を発見できるはず。

カップルで、女子会に、会社の仲間と、田舎の両親を招いて……。ちょっとした非日常感が味わえる、東京の新たな観光スタイルとして話題になりそう!

東京レストランバス

ランチコース
料金/大人¥7,800〜¥9,800
行程/12:00〜14:30(所要時間 約2時間半)
東京ミッドタウン日比谷⇒日比谷公園⇒皇居内掘周遊⇒国会議事堂⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒フジテレビ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒数寄屋橋⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷

ディナーコース
料金/大人¥10,800〜¥12,800
行程/18:00〜21:00(所要時間 約3時間)
東京ミッドタウン日比谷⇒国会議事堂⇒表参道⇒六本木ヒルズ⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒銀座⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷

※走行ルート、メニューは季節により異なる。
※いずれのコースもドリンク料金は別途
※人数や座席ごとに料金が異なる。

予約URL/sp.willer.co.jp/restaurantbus/tokyo/

Text: Yukiko Shinto

Recomended Post