638
Culture Art

アーティスト・三宅信太郎の個展が渋谷と銀座で同時開催

『Miss Sweet』(2001) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
『Miss Sweet』(2001) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

アーティスト・三宅信太郎によるこれまでの活動を振り返る個展が、東京・渋谷ヒカリエ内8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryで開催中。9月10日(月)まで。

1970年生まれ、東京を拠点に活動するアーティスト・三宅信太郎。立体やパフォーマンス、映像まで表現方法は幅広く、自由な世界観が多くの鑑賞者を魅了してきた。特に、厚紙や木にドローイングしてから型取りした「切り抜き」や、自身が制作した着ぐるみなどを着用して行なう「ライブドローイング」など、独創的な作品で知られている。その活躍は国内にとどまらず、世界各地で個展を開催。これまでに、イタリア、オーストラリア、ベルリン、台湾などで行われてきた。

『Dinner Table of Donkey』(2013) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
『Dinner Table of Donkey』(2013) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

『Chess』(2018年) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
『Chess』(2018年) ©Shintaro Miyake, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

本展では、三宅がデビューする直前の2000年から18年までの作品を、ドローイングと立体作品を中心に展示。また、銀座 蔦屋書店内のイベントスペースGINZA ATRIUMにて、個展「果てしない夜景」(8月7日〜26日)が同時開催されている。こちらは、段ボールや厚紙などでつくられた色とりどりの建物によって、街を構成している。

アーティストとして駆け抜けてきた19年間の変遷をうかがい知ることができる、二つの展覧会。どうぞお見逃しなく!

三宅信太郎 個人史[2000ー2018]
会期/2018年8月9日(木)〜9月10日(月)
会場/8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
住所/東京都渋谷区 渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
入場料/無料
時間/11:00~20:00
TEL/03-6434-1493
URL/www.hikarie8.com/artgallery/2018/07/shintaro-miyake.shtml

Text : Manami Abe

Recomended Post