047
Culture Art

世界初公開の写真も!キース・ヘリング展@表参道ヒルズ

ポスター Club DV8 Unveils the Keith Haring Room, 1986
ポスター Club DV8 Unveils the Keith Haring Room, 1986

ウォーホルやバスキアと並び、1980年代のアメリカ美術を代表するアーティスト、キース・ヘリング。今年2018年、生誕60年を迎えるのを記念し、8月9日(木)~8月19日(日)の期間、東京・表参道ヒルズのスペース オーにて特別展を開催。

ニューヨーク地下鉄構内の広告板に落書きをする『サブウェイ・ドローイング』というグラフィティ・アートで一躍脚光を浴び、以後1980年代を代表するアーティストのひとりとして知られる、キース・ヘリング。
1990年に31歳という若さで亡くなるまで、絵画や彫刻、アニメーション、レコード・カバー、そしてよく知られるポスター・アートなど、さまざまな表現を続け、今なお衰えることない人気だ。

レコード・カバー Duck Rock, Malcolm McLaren,1983
レコード・カバー Duck Rock, Malcolm McLaren,1983

生誕60周年を記念し開催される本展では、ヘリングが表参道の歩行者天国で、路上にチョークでドローイングする姿を捉えた秘蔵写真約30点が、なんと世界初公開される。そのほかにも、オリジナル・ポスターをはじめ、ハウスミュージックやパンクロックのレコード・カバーなど、約70点を東京で初展示するなど、盛りだくさんの内容だ。

現在、山梨県にある中村キース・ヘリング美術館でも、大規模な展覧会を開催中。両方合わせて、ヘリングの世界に浸ってみては?

キース・ヘリング生誕60年記念 特別展
「Pop, Music & Street キース・ヘリングが愛した街 表参道」

会期/2018年8月9日(木)~8月19日(日)
会場/表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所/東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
時間/11:00〜21:00(最終入場は閉場30分前まで)※8月12日(日)は20:00まで、最終日8月19日(日)は18:00まで
電話/03-3497-0310 (総合インフォメーション)
URL/www.omotesandohills.com/events/event/2018/004564.html

Text:Akane Naniwa

Recomended Post