547
Culture Post

LEO今井、サイバー・ゴス・ウェスタンな新作『VLP』リリース

高橋幸宏らと結成した「METAFIVE」や、向井秀徳(ZAZEN BOYS)とのユニット「KIMONOS」でも活動するシンガーソングライターLEO今井が、ソロ名義でのニューアルバム『VLP』を7月11日(水)にドロップする。

ソロとしては5年ぶり5枚目となる新作のタイトルは、ローマ数字で5を意味する「V」のLP、すなわち「VLP」。収録された全10曲は6年間ライブ活動をともにしたバンドメンバーの岡村夏彦(G)、シゲクニ(B)、白根賢一(Dr/GREAT3)とステージで演奏するために制作したという。エレクトロニックな要素は抑え、自身が最も影響を受けたという90年代のシアトルのミュージック・シーンやメタルにも迫るどっしりとした力強いロックに仕上がった。

アルバムには、アニメ『メガロボクス』のテーマ曲となった「Bite」や、ドラマ『デッドストック〜未知なる挑戦〜』(テレビ東京系)のサウンドトラックを手がけた際に同時に制作した「On Videotape」も収録。

「94〜96年あたりのロックやメタルの自分の教科書っぽい曲になった」という「New Roses」、自身の音楽的ルーツにもつながるウェスタンと夜に見た夢から生まれた「Wino」など、地を這うような轟音が炸裂したかと思えばそこに一筋の光のように美しいメロディが現れるLEO今井ならではの世界が展開する。

「絶望感だけでは終わらない」と自身が語る彼の音楽。このアルバムを一聴すれば、ライブにも足を運びたくなるはず。今年は7月29日(日)の「フジロックフェスティバル‘18」と、8月2日の「フジオロックフェスティバル2018」にも出演決定。「サイバー・ゴス・ウエスタン」と表現されるLEO今井の新境地、ぜひ体感してみよう。


LEO今井『VLP』
¥3,000(日本コロムビア)

リリースパーティライブ「VLParty」
日程/7月16日(月・祝)
場所/大阪・心斎橋CONPASS
日程/7月19日(木)
場所/東京・新代田FEVER
URL/www.leoimai.com

LEO今井のインタビューを読む

Text:Miho Matsuda

Recomended Post