039
Culture Post

安田成美、眞島秀和ら出演!“メディアをめぐる空気”を描く舞台『ザ・空気 ver.2』

テレビ局の報道現場を描き話題を呼んだ『ザ・空気』(2017年)に続き、国会記者会館を舞台にした永井愛の新作『ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ』が東京芸術劇場シアターイーストほか愛知や三重、福岡など全国各地で上演。

前作『ザ・空気』(2017年)では、テレビ局の報道現場を通して、現代の日本を覆う奇妙な”空気”を描いて話題となり、読売演劇大賞にて最優秀演出家賞、優秀作品賞、優秀女優賞を獲得した。この「メディアをめぐる空気」シリーズの第2弾となる『ザ・空気 ver.2』では前作をさらにバージョンアップさせ、国会記者会館が舞台に!

大手メディアの政治部が入居する国会記者会館の屋上に潜入したフリーのビデオジャーナリスト。彼女が、偶然に見聞きした驚くべき事件とは・・・? 考えも立ち位置も異なる5人の記者たちが、この事件をきっかけに追い詰められ、自分自身の生き方までも向き合わざるを得ない状況となっていく。

国会議事堂、総理大臣官邸、内閣府などを一望できる国会記者会館を舞台に繰り広げられる、記者たちの”特別な半日”を、安田成美、小誌連載コラム「今月のシネマ」でもお馴染みの松尾貴史、ドラマ『おっさんずラブ』で新たな側面を見せた眞島秀和、馬渕英里何、柳下大の5人が演じる。


今だからこそ見たい、笑いあり、考えるところ多々ありの社会派エンターテインメント。東京公演は17日まで(当日券もあり!)その後、全国でも上演予定。ぜひ駆けつけて。

ザ・空気 ver.2
作・演出/永井 愛

<東京公演>
会場/東京芸術劇場シアターイースト
住所/東京都豊島区西池袋1-8-1
TEL/03-5391-2111
公演日程/2018年6月23日(土)~7月16日(月祝) 全27ステージ
チケット
料金/一般¥6,000(全席指定・税込) ※当日券は、開演の60分前より販売
予約/東京芸術劇場ボックスオフィス、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、カンフェティ

<全国公演>
7月20日(金) 三重/三重県総合文化センター
7月22日(日) 愛知/長久手市文化の家
7月24日(火) 長野/駒ヶ根市文化会館
7月28日(土)  29日(日) 岩手/盛岡劇場
8月3日(金) 山形/川西町フレンドリープラザ
8月5日(日) 山形/シベールアリーナ
8月12日(日) 山口/ルネッサながと
8月25日(土) 26日(日) 福岡/北九州芸術劇場
8月28日(火) 兵庫/兵庫県立芸術文化センター
8月30日(木) 31日(金) 愛知/穂の国とよはし芸術劇場PLAT
9月2日(日) 滋賀/滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post