800
Fashion Post

「Chanel」ビーチウェアのカプセルコレクションがお目見え!

「シャネル(CHANEL)」より、ビーチサイドでの日常をイメージしたカプセルコレクションが登場。世界のリゾート地のブティックを中心に展開し、日本では2018年6月23日(土)よりシャネル表参道でのみ発売予定。


ビキニトップ ¥48,000 ショーツ ¥32,000/Chanel ※2018年6月より、表参道のみで展開。(「ヌメロ・トウキョウ」2018年7・8月合併号)

かつて上流社会において日焼けが嫌われた時代に、常識にとらわれないガブリエル シャネル(Gabrielle Chanel)は、太陽を愛し、ブロンズを自分のカラーとすることに決めたという。彼女は、海辺に面した場所に次々とブティックを構え、やがてロクブリュヌ カップ マルタンに自らのヴィラを建設し「ラ パウザ」と名付けた。そしてそんなリゾート地での「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」のために、数々のカジュアルシックなアウトドア ワードローブを生み出した。

そんなガブリエル シャネルのビーチサイドでの優雅な暮らしをたたえ、カール ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が新たな解釈とともに、ビーチウェアに特化したプレタポルテとアクセサリーのカプセルコレクションを発表した。ファーストコレクションでは、スイムスーツ、ツーピース、ドレス、タオル地のショートパンツ、フリンジデニム、エクリュのベルト付きのストライプのセーラートップスや、バーガンディのシルクトップスがラインナップ! そのほか、セイラーバッグやボウリングバッグ、カメラケース、エスパドリーユ、スィミングウェアやビーチウェアなどが揃う。

2018年6月中旬から9月まで、サントロペ、カンヌ、ニース、バルセロナ、サンタフェ、ホノルル、ドバイなど世界各国のリゾート地、そして限定されたブティックで展開。日本ではシャネル表参道店限定で、6月23日(土)より発売予定。ビーチリゾートのベストシーズンに展開されるシャネルのカプセルコレクション、太陽が溢れるビーチサイドでの愛すべき日常と共に楽しんで!

Chanel BEACH Capsule Collection
発売日/2018年6月23日(土)
店舗/シャネル表参道
住所/東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 1F
TEL/03-6418-0630
営業時間/11:00~20:00

CHANEL
シャネル カスタマーケア
TEL/0120-525-519
URL/www.chanel.com

Text:Hiromi Mikuni Photo:Shinmei

Recomended Post