420
Fashion Post

「Chaos」にて注目アーティストの展覧会&Tシャツカスタムオーダーのイベント開催

Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio
Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio

旬のファッションとアートを発信するセレクトショップ「カオス(Chaos)」にて、NYのアーティスト、リクリット・ティラヴァーニャ(Rirkrit Tiravanija)とトーマス・ヴー(Tomas Vu)によるアート展を開催。アーティストも来日し、2日間限りのTシャツのライブプリントとカスタムオーダーも行う。

Text:Sakina Noda Edit:Masumi Sasaki

表参道のセレクトショップ「カオス」にて、現代美術界で注目を集めるアーティスト、リクリット・ティラヴァーニャとトーマス・ヴーの2名によるアート展覧会「Do We Dream Under the Same Sky?」が開催される。

アメリカのニューヨークやデトロイト、コロンビアのボコタ、スペインのマドリッドなどさまざまな国と都市で行われてきたアートパフォーマンスとインスタレーションの関連企画となる本展覧会。美術館やギャラリーのような通常作品を展示する場所の枠を超え、 「アートを媒介により多くの人々と繋がり、またメッセージを共有したい」という想いを持つ彼らが日本発の開催のパートナーとして選んだのは、アートギャラリーをイメージしオリジナルな世界観を提案する「カオス」だ。


Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio

開催にあたって、リクリット・ティラヴァーニャがニューヨークより来日し、2日間限定で店内でシルクスクリーンによるTシャツのライブペイントと、ポートレート画像やメッセージ、インクの色を選ぶことのできるカスタムオーダーを行う。

Live Printing by RIRKRIT TIRAVANIJA
日程/2018年6月9日(土)~6月10日(日) ※オーダー翌日の受け渡し
料金/S(women)・M(men)¥7,000  


Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio

また、店内には、リクリットとトーマスのシグニチャーである新聞紙を使ったシルクスクリーンの作品を展示。今回は、日本、アメリカ、フランス、イギリス、スペイン、南米など世界各国の主要紙を使って表現した。アートからいま、世界で起こっていること、自分たちの身のまわりのこと、改めて問いかける機会となるに違いない。2013年から10年計画で行われている壮大なスケールでのこのアートワーク。日本での初開催をぜひ目撃してほしい。

「Do We Dream Under the Same Sky?~僕らは同じ空の下で夢を見るのだろうか?~」
会期/2018年6月9日(土)~6月24日(日)まで(※名古屋のみ6月12日(火)~)
会場/カオス表参道 東京都渋谷区神宮前4-10-5 1F
カオス名古屋 愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック2F
TEL/カオス表参道 03-6432-0277、カオス名古屋 052-259-6353
営業時間/11:00~21:00

Chaos
カオス
URL/www.elementrule.co.jp/brands/chaos/

いいね!

Recommended Post