150
Culture Post

テイラー・スウィフト、11月に来日公演が決定!

©BANG Media International
©BANG Media International

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の「レピュテーション(Reputation)」ツアーに東京公演が追加された。

Photo:bangshowbiz

現在、ニューアルバム「レピュテーション」を引っ提げ全米ツアーを敢行しているテイラー・スウィフト。日本公演は2018年11月20日(火)、21日(水)の2日間で、ゲストにチャーリーXCXを迎えるという。

また、今回のツアーの構成についてテイラーは先日、「ステージを3つ作るの。その理由というのもファンのみんなにより近づけるようにという思いからよ」と明かし、セットリストについては「『レピュテーション』からの曲をプレイするのが待ちきれない。以前のアルバムからの曲もね」と話していた。

Taylor Swiftさん(@taylorswift)がシェアした投稿

今週始まったばかりの同ツアーだが、すでに初日の米アリゾナ州グレンデールのユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアムにて、ワン・ダイレクションによる動員記録56,254人を塗り替える好スタートを見せていて、テイラー本人も、「ちょっと私今ニュースを聞いたんだけど、あなたたちがグレンデールのスタジアム観客動員数新記録を樹立したみたい。これは凄いことだわ。本当にありがとう」とファンにコメントしていた。

さらに、テイラーは「チェキ」として知られる富士フイルムのインスタントカメラ「instax(インスタックス)」とグローバルパートナーシップ契約を結び、2018年夏からワールドワイドにプロモーションを展開する。

11月の日本公演でも、富士フイルムが冠スポンサーを務めることが決定している。

最新のセレブニュースはこちら

いいね!

Recommended Post