904
Culture Art

今年もCAYで初夏のアート体験!小西真奈展に注目

画家・小西真奈の個展を開催中。会場はなんと、東京・青山にあるスパイラルB1のレストラン「Restaurant Bar CAY」。食事とアートのコンビネーションをぜひ堪能して!

4月29日(日・祝)から開催中の、小西真奈の個展「Greenhouse Portraits」。ロケーション・ハンティングによって収集した、風景や人物の記録写真と自身の記憶とを混ぜ合わせ、絵画の中だけに存在する世界を描き出す画家だ。触感や温度まで想起させるほど精緻に描く一方、一つの絵の中にのびやかで大胆な筆致も見られるそのギャップが魅力的だ。

2016、17年の同時期には、大瀧詠一のアルバム 『ア・ロング・バケーション』(1981年)のアートワークで知られる永井博の展覧会を開催し、話題を呼んだ「Restaurant Bar CAY」の注目企画。

今回は、温室でロケーション・ハンティングをした写真をもとに描き下ろしたポートレイト作品を中心に展示。心地よく爽やかな季節に、エキゾチックな空間で食事を楽しみながらのアート鑑賞を楽しんでみては?

小西真奈「Greenhouse Portraits」
会期/2018年4月29日(日・祝)〜6月11日(月)
会場/Restaurant Bar CAY
住所/東京都港区南青山5-6-23(スパイラルB1F)
時間/11:30〜24:00(ラストオーダーは23:00まで)
入館料/入場無料(要1オーダー)
TEL/03-3498-5790
URL/aoyama-cay.com/
※貸切営業日はご覧いただけません。お手数ですがウェブでスケジュールをご確認のうえご来場下さい。

Text:Akane Naniwa

Recomended Post