012
Culture Post

レディー・ガガ、待望の新作アルバムを制作中!

©BANG Media International
©BANG Media International

レディー・ガガ(Lady Gaga)が『ジョアン(Joanne)』のプロデューサーであるブラッドポップ(Bloodpop)とスタジオ入りしているようだ。

Photo:bangshowbiz

健康上の理由によるワールドツアーの中止を経て、2016年に発表した『ジョアン』以来となる新作アルバムに3月から着手しているレディー・ガガ。ジャスティン・ビーバーやマドンナなどのプロデューサーとしても知られるブラッドポップが、5月3日(木)、彼女とミキシングしている様子を公開した。

BloodPop® 👁👅👁さん(@bloodpop)がシェアした投稿

全身への痛みを伴う慢性の線維筋痛症を患い、2月には激痛を訴えてヨーロッパ公演最後の10日間のキャンセルを強いられていたガガだが、その後癒しの効果があるというオレゴン州キャノン・ビーチで『ボーン・ディス・ウェイ』『アートポップ』に参加していたDJホワイト・シャドウとも新作に取り掛かっていたとも言われている。

一方でガガのベースを担当するジョニー・グッドは、ガガが12月にパーク・MGMで予定されているラスベガス常設公演に向け、本調子を取り戻そうと必死に努力していることだと明かしていた。

「『ジョアン・ツアー』までに彼女は腰の怪我を押しながらもすでに5回もツアーをやっていた。どうやってこなしていたんだろうね」「ガガは弱音を絶対に吐かないんだ。でも素晴らしい体調管理のチームがついているんだ。それがかなり助けになってるね。航海を続けるために、みんなが協力してるよ」

最新のセレブニュースはこちら

いいね!

Recommended Post