881
Culture Post

ブレイク・ライブリー、インスタグラムの投稿を全削除

©BANG Media International
©BANG Media International

ブレイク・ライブリー(Blake Lively)が自身のインスタグラムへのこれまでの投稿をすべて削除した。

Photo:bangshowbiz

ファッション関連や夫ライアン・レイノルズへのいたずら投稿などで2,040万人以上のフォロワーを持つブレイクが4月30日、突如そのページに表示されていた内容を全部削除したことでファンを驚かせている。

現在は削除されている最後の投稿では、完成したハングマンのゲーム画像に「エミリーに何が起こったの?」と書かれており、現在ではそのメッセージがブレイクの紹介文に掲載されているだけとなっている。

プロフィール写真もなくなっているブレイクのアカウントだが、なぜか「エミリー・ネルソン」という名を持つ27人の女性をフォローしており、フォローされている方もなぜ自分がブレイクにフォローされているのか分からないと困惑した様子だ。

しかし、そのうちの1人はブレイクの夫であるライアンから「いいね!」がつけられたことで大感激しているようだ。

ブレイクのアカウントがハッキングされたのではないかという声も上がっているが、新作スリラー『ア・シンプル・フェイバー』のプロモーション活動の一環だと見られている。ダーシー・ベルによる小説をポール・フェイグ監督が映画化した同作では、アナ・ケンドリック演じる主役のステファニーというビデオブロガーが、ブレイク演じる友人のエミリー・ネルソンの失踪を解明しようとする姿が描かれている。『ア・シンプル・フェイバー』は2018年9月に米国公開予定だ。

最新のセレブニュースはこちら

いいね!

Recommended Post