366
Culture Post

コクーン歌舞伎『切られの与三』をより深く楽しめる、落語『お富与三郎』特別開催! 

2018年5月14日(月)、渋谷・BunkamuraB1Fの特設会場にて落語『お富与三郎』が開催される。こちらは5月9日(水)よりはじまる渋谷・コクーン歌舞伎『切られの与三』を落語の視点から楽しむことができる、一日限りの特別イベント!

2018年5月9日(水)~31日(木)まで上演される渋谷・コクーン歌舞伎『切られの与三』。講談、落語の話をもとに歌舞伎化した『与話情浮名横櫛』を原作に、串田和美による演出で、歌舞伎、講談、落語と様々な要素をとりこみ再構築される。メッタ斬りにされてしまう色男の与三郎役を中村七之助、お富役を中村梅枝が演じる。そして補綴を「木ノ下歌舞伎」主宰の木ノ下裕一が担当している。

tc1
落語家 隅田川馬石

そんな『切られの与三』を「落語」の視点からより深く楽しむために、落語『お富与三郎』を得意とする落語家 隅田川馬石による特別イベントが5月14日(月)に開催される!
落語では与三郎とお富にどのような運命が待ち受けているのか? コクーン歌舞伎『切られの与三』の魅力がより広がる一席となるはず。
チケットはオンラインチケット「MY Bunkamura」のみのお取り扱い。ぜひ『切られの与三』と合わせて楽しんで! 

渋谷・コクーン歌舞伎『切られの与三』関連イベント 落語『お富与三郎』
出演/隅田川馬石
公演日/2018年5月14日(月)18:00開演(開場20分前)上演時間 約60分
会場/Bunkamura B1F 特設会場
料金/2,500円(税込/自由席) 
チケット取り扱い/オンラインチケット「MY Bunkamura」のみで販売 

渋谷・コクーン歌舞伎 第十六弾『切られの与三』
公演日程/2018年5月9日(水)~31日(木)
スタッフ/瀬川如皐作「与話情浮名横櫛」より 演出・美術:串田和美 補綴:木ノ下裕一 
出演/中村七之助、中村梅枝、中村萬太郎、中村歌女之丞、中村鶴松、真那胡敬二、笹野高史、片岡亀蔵、中村扇雀
会場/Bunkamuraシアターコクーン
料金/1等席13,500円、2等席8,000円、3等席4,000円、立見A 3,500円 立見B 2,500円
※立見A・Bは当日券のみ。※4歳以上はお1人様1枚チケットが必要です。
チケット取り扱い/Bunkamuraチケットセンター、MY Bunkamura他にて販売中
URL/www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/18_kabuki/

Bunkamura
TEL/03-3477-3244(10:00~19:00)

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post