277
Lifestyle Post

長谷川理恵×アルノー・ラエールのヴィーガンスイーツ発売

モデルであり、ヴィーガンパティシエ「Rie」としても活動する長谷川理恵が、パティシエ・ショコラティエのアルノー・ラエールとコラボレート。4月23日から約1ヶ月間、アルノー・ラエール広尾本店にて販売する。

5歳になる息子が、乳製品や卵のアレルギーを持っていたことから始まったヴィーガンスイーツ作り。みんなと同じものも食べられるようにと、鎌倉でヴィーガンスイーツ作りを学び、2017年にはフレンチの巨匠、アラン・デュカスの主催のパーティでヴィーガンパティシエとしてデビューを果たした。

今回のヴィーガンスイーツは、フランス国家最優秀職人章M.O.Fの称号を持つアルノー・ラエールとコラボレーション。2週間ほどフランスに滞在し、アルノー・ラエールの元で修行を積みながら構想を練ったもの。どれも卵、乳製品、白砂糖、小麦粉、添加物は一切使用していない。


クリーミー ヴィーガン フランボワーズ ピスタチオ ¥850(税込)

コクのある豆乳クリームのホイップに、フランボワーズとピスタチオのクリームが美味しいリッチなグラスデザート。ココア生地は米粉とメープル、なめらかさを出すために寒天を使用している。

「パリでは一流のシェフたちからたくさん学ぶことがありました。また反対に、ヴィーガンスイーツについて質問いただいて私の知識をお伝えすることもありました」と、パリのトップシェフもヴィーガンスイーツについて興味津々だったそう。


モロッカン ヴィーガン スパイス ¥650(税込)

自身でブレンドしたスパイスのオリエンタルな香りと、メープルの上品な甘みを感じる大人の米粉クッキー。噛むほどのスパイスの香りとじんわりとした甘味を感じられる。

「どのスイーツもグルテンフリーですし、食べ過ぎても体に負担が少ないスイーツです。試作品のときには息子が試食してくれて、率直な意見を言ってくれました(笑)。でも、彼が美味しいと言ってくれたものはシェフにも良い評価をもらったので、ヴィーガンかどうかは関係なく美味しいもの美味しいんだと自信がつきました。ぜひみなさんにも食べていただければ」


ダブル メイプル ショコラ ¥650(税込)

カリッとした米粉のフィンガービスケット。乳製品・卵不使用。サンドされたなめらかなチョコレートとメイプルシュガーの深い味わい。満足感も十分。

今後はモデルを継続しながら、ヴィーガンパティシエとしての活動の場を広げていく。

「きっかけは息子のアレルギーだったのですが、決して中途半端な気持ちではなく本気で取り組んでいます。野菜ソムリエだった頃の知識もありますし、それも生かしていければ」と今後についても語った。

この3種類のヴィーガンスイーツは、アルノー・ラエール広尾本店にて約1ヶ月の期間限定で発売。ぜひ足を運んでみて。

アルノー・ラエール広尾本店
住所/東京都渋谷区広尾5-19-9
TEL/03-6455-7868
URL/www.arnaudlarher.jp

Text:Miho Matsuda

Recomended Post