267
Culture Post

ドリュー・バリモアの娘、女優になりたい!?

ドリュー・バリモア(Drew Barrymore)の娘たちは女優になりたいそうだ。

©BANG Media Internationa
©BANG Media Internationa

ドリューと前夫ウィル・コペルマン(Will Kopelman)との間の子供、5歳のオリーブ(Olive)と3歳のフランキー(Frankie)が母親と同じく舞台や映画の道へ進みたいと思っているという。

ドリューは「子供たちにはバリモアの血が流れているわ。『サウンド・オブ・ミュージック』を見に行った時は『私もステージに上がりたい』と言ってたし、『アメイジング・バブル・ショー』に行った時も『私もステージに上がりたい』って」と話す。

しかし、 夢を次々と見てはすぐに冷めてしまうのだそうで、現在の子供たちの夢は獣医とバレリーナをになることらしくドリューは「これこそが彼女たちが本当に何になりたいのかを健全に発見する過程だと思うのよね」と続ける。

また、仕事で家を離れることが多いものの子供たちには前向きに説得するようにしているそうで、ザ・トゥデイ・ショーとのインタビューでドリューはこう語った。

「すべては話すトーン次第だと思うの。10年前に女友達とした会話がとても啓発的で、ほんの少しの会話の中で彼女は私に気付かせてくれたわ。で私もそれを私生活の中で見習おうと思ったの、このモダン極まりない私の生活の中でね。というのは例えば子供に『仕事に行かなくちゃいけないけど、すぐに帰ってくるからね』と言ったとするでしょ、でもそれって仕事がお母さんを連れて行ってしまう悪者みたいで、仕事がただ不快で後ろ向きなものに感じるわよね。だから私は逆に『楽しくて大好きなお仕事に行ってくるけど、すぐに帰ってくるからね』と言うようにしているのよ。それから、子供たちと過ごす時間をちゃんと作ってバランス保つようにしているから、私が「戻ってきたら一日中遊んであげる」と言うときは信じてくれるし、信頼も生まれると思うの。仕事は夢へ続く道だから。そして子供たちにはそれを知る必要があるし、自分たち自身が世界で何かをしたいと思うようになるように、私はそれを夢へ続く道として位置づけしているのよ」

Photo:bangshowbiz

Recomended Post