835
Culture Art

「Off-White」ヴァージル・アブローのアートの個展@カイカイキキ

Virgil Abloh『a mere image』2018
Virgil Abloh『a mere image』2018

ハイストリートなブランド「OFF-WHITE」のデザイナーとして活躍する、ヴァージル・アブローの個展 ”PAY PER VIEW” が現在開催中だ。今最も注目を集めるデザイナーの一人である彼は、アートで何を語るのか……?

アーティスト、建築家、技師、クリエイティブ・ディレクター、デザイナーと多彩な顔を持つヴァージル。各分野で高い評価を得ているが、私たちに最も馴染み深いのは2013年にスタートした「OFF-WHITE」だろう。白/黒の直線的なデザインと大きく掲げられた “WHITE” の文字は瞬く間に市民権を獲得し、昨年末にローンチされたNIKEとのコラボシリーズ「THE TEN」も人々の話題をさらった。

そんな彼が今回アートを通して示すのは、メディアが人類による世界の見方にいかに重要な影響を与えているのか、という問題だ。オルタナファクトの時代、事実すら “編集” されてしまうこの現代の感覚を、LEDスクリーン、ラグ、キャンバスといった様々な作品で表現する。
(そういわれてみると、事実に上塗りするポスト・トゥルース的現状と、バッファローチェックの上にプリントを施した「OFF-WHITE」のシャツは、どこか似ているのかもしれない)

会場となるのは、現代アーティスト村上隆がプロデュースする広尾のギャラリー「カイカイキキギャラリー」だ。ヴァージルと個人的にも交流がある村上は、彼のことを「ゲームチェンジャー!」と呼び、新しい発見・深い考察・はつらつとした楽しさをもたらしてくれる存在として賞賛している。個展に合わせて発売されるコラボグッズからも、目が離せない。

様々なフィールドで活躍し、その一挙一動から目が離せないヴァージル・アブロー。
アートを通して彼の世界観に没入できる貴重な機会である今回の個展、アート好きなあなたも、ファッショニスタなあなたも、見逃し厳禁だ……!!

Virgil Abloh “PAY PER VIEW”
会期/2018年3月16日(金)〜 4月1日(日)
会場/Kaikai Kiki Gallery
住所/東京都港区元麻布 2-3-30 元麻布クレストビル B1F
時間/11:00〜19:00
休廊/日曜・月曜・祝祭日 ※4月1日(日)は営業
TEL/03-6823-6038
URL/gallery-kaikaikiki.com/2018/03/virgil-abloh-pay-per-view/

Text:Ken Suzuki

Recomended Post