164
Lifestyle Post

渋谷の新たなランドマーク「Hotel Koe Tokyo」誕生

koe,hotel koe tokyo
koe,hotel koe tokyo

2018年2月9日(金)、渋谷に「ホテル コエ トウキョウ(hotel koe tokyo)」がオープン。ライフスタイルブランド「コエ(koe)」の、宿泊、ファッション、ミュージック、フードを軸とした旗艦店となる。

koe1
koe1

渋谷パルコパート2の跡地に新たに登場した「hotel koe tokyo」。店舗全体のクリエーティブディレクションや設計、インテリアデザインは、谷尻誠と吉田愛が率いるサポーズデザインオフィスが手がけた。店舗の中央で存在感を放つ”大階段”は、目的が異なるゲストが交わり、コミュニケーションが広がる空間となっている。

1Fにはブレッド&ダイニング「koe lobby」、ポップアップストアなどが開催される「koe space」、ホテルのレセプションなどが展開。「koe lobby」は、代官山のフレンチ「Ata」の掛川哲司シェフがプロデュース。パン屋やカフェだけでなく、洋食屋、居酒屋、ラーメン屋という日本の独自の食文化をミックスし、これまでにない東京フードが登場する。そして「koe space」の音楽エグゼクティブプロデューサーには、「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」の黒木理也が起用された。定期的にDJやアーティストを招いた音楽イベントも行っていく。

koe9

2Fのアパレルショップには「koe」のウィメンズ、メンズ、雑貨が並ぶ。21時から23時の夜間は、セルフ&キャッシュレスのレジを導入し、無人営業となる。

koe10

オープンを記念して、長場雄、大図まこと、ノンチェリーら人気アーティストとのコラボ商品も登場。渋谷土産にいかが?

そして3Fには「茶室」をコンセプトとしたホテルが! 部屋のタイプはS、M、L、XLの4種類10室、宿泊料金は1泊¥36,000から。「離れ」や「小上がり」など和の要素を取り入れ、モダンにアレンジした客室。宿泊者が利用できるラウンジでは抹茶や「ザ ティー カンパニー(The Tea Company)」とのコラボカクテルなどのアルコールも楽しむことができる。

koe5Lルーム(52㎡)

koe11XLルーム(100㎡)

koe7Mルーム(35㎡)

「new basic for new culture」をコンセプトに、ファッションだけでなく、宿泊や音楽、飲食など様々なコンテンツを通して「koe」の世界観に触れられる体験型店舗「hotel koe tokyo」、ぜひ訪れてみて。

hotel koe tokyo
住所/東京都渋谷区宇田川町3番7号
営業時間/ホテルレセプション 24時間
1F ブレッド&ダイニング「koe lobby」 7:30~23:00
2F アパレル・雑貨ショップ「koe渋谷店」 10:00~23:00
3F ホテル ラウンジ 7:00〜25:00 ※宿泊者利用
URL/hotelkoe.com

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post