988
Culture Post

スパイス・ガールズ、再結成ライブの可能性は濃厚

スパイス・ガールズ(Spice Girls)の再結成ライブは実現する可能性が大のようだ。

ジェリ・ハリウェル、メラニー・チズム、メラニー・ブラウン、エマ・バントンそしてヴィクトリア・ベッカムからなる同グループ再結成について、ワールドツアーの開催とはいかないものの、世界中でそれぞれ単独のライブを敢行する予定だという。

先日ヴィクトリアから、最近行われたフルメンバーによる会食はワールドツアーのためじゃないとファンは念を押されたところだったが、同グループのマネージャー、サイモン・フラーは、本数は少ないものの、4大陸にまたがる大規模な再結成ライブについて話し合いを進めているとザ・サン紙に明かしている。

「メンバーの家庭事情もあって、本格的なワールドツアーというのは難しい要求だったんだ。今月再結成について全員で話し合った結果、巨大ツアーという話は却下されたよ」「しかし全員でまたライブをするというのは可能性があるよ。いくつかの都市でライブをすることには、メンバーも興味を示しているしね」「しかしライブというのも再結成の一環に過ぎず、彼女らはテレビ番組出演をより優先的に考えているよ。特に短い期間の番組でね」

一方のヴィクトリアは先週ニューヨークで開催された自身のファッションショーにて「私はツアーに参加しないわよ。メンバー全員しないわ。みんなに会えたのは最高だったけどね」「スパイス・ガールズが象徴していたメッセージの中には何か強いものがあるの。それはこれからどうなるのか?そのメッセージは一体どんなものなのか?私たちで意見交換をした。ブレインストーミングね。けどこれ(ファッション)は私の領域よ」と話していた。

メンバー全員、仕事を持つ母親として多忙であることからも、ツアーは不可能なようだが、報道によるとプロモーターらは再結成ライブに関して莫大なギャラを提示しているという。

今回ジェリのロンドンの自宅で行われた会食では、再結成についてライブの他にも様々なアイデアが浮かんだようで、タレント発掘番組で、新しいガールズバンドを見つけたり、スパイス・ガールズとしてレコードレーベルを持ち、ガールズパワーを引き継ぐ新しいミュージシャンを参加させるといった可能性についても話題が上ったという。

Photo:bangshowbiz

Recomended Post