984
Culture Post

ジジ・ハディッド、橋本病を患っていると告白

ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)の激しい体重変動は橋本病によるものだという。

©BANG Media Internationa
©BANG Media Internationa

ジジはツイッターを通して、自分の体について痩せすぎと批判する人々に、それが甲状腺に慢性の炎症が起こる同病気の症状を抑えるためであると打ち明けている。

「しつこく私の体型の変化について気に留めている人たちへ。あなたたちは知らないでしょうけど、私が17歳の時はまだ橋本病とは診断されていなかった。私のことを『この業界にいるには太り過ぎている』って言ってた人たちに言いたいけど、この病による炎症と水分補給によるものだったの」

「最近数年は、それに加え極度の疲労、メタボ、低体温を改善するために投薬治療を行っているの。私の甲状腺ホルモンを正常に保つためのホリスティック医療もやったわ」

「ストレスや仕事で世界を飛び回る生活は体に影響が出るけど、同じものを食べているし、今、体が違う反応をしているだけで、私の健康は良くなっている。あなたたちからみたら痩せすぎかもしれないけど、なりたくてなっているわけじゃないの。体の中はより健康的になっているって思ってる」

「みんなと同じように、まだ自分自身の体について学んで成長している最中なの」

そしてジジはこれ以上のコメントはないとして、SNSのフォロワーらに「これから自分の体型について説明はしないつもり。自分の体が理想と違うと感じているみんなと同じよ。そんな風に感じるべきじゃないけどね。誰かを決め付けるべきじゃないわ。(痩せた原因と噂の)ドラッグは私がする類じゃない。私の体について知らないのに、勝手に決め付けないで」「SNSのユーザー、そして人として、他人にもっと共感できる人になりなさい。そして自分がある話題について全て知り尽くしているわけではないことも気づきなさい。あなたが賞賛する人々を元気にさせることにエネルギーを費やしなさいよ。嫌いな人にひどいことをするんじゃなくね」と続けた。

Photo:bangshowbiz

Recomended Post