798
Culture Art

全作品初公開!アニッシュ・カプーア新作展

アニッシュ・カプーア
『AKD 17 030』(2017)

2012年ロンドン五輪の記念モニュメントを手がけるなど世界で最も注目を集めるアーティストの一人、アニッシュ・カプーアの新作展が、東京・表参道のEYE OF GYREで開催されている。

Text : Manami Abe

イギリス人彫刻家アニッシュ・カプーアの新作展が開催中。カプーアといえば、先日も建築家・磯崎新との共作『アーク・ノヴァ』が東京ミッドタウンで展示され話題になったばかり。空気で膨らむこの巨大な移動式コンサートホールは、これまでに東北の松島、仙台、福島に展示され、今回初めて東京での展示となった。

本展では、カプーアの新境地ともいえる最新作をお披露目。平面作品から立体作品まで、展示作品すべてが世界に先駆けて初公開。自らが獲得してきた「文明」とともに野蛮化していく人類に目を向け、多様なテクニックと知性で作品化を試みている。

吹き抜け_small

また、展示会場のEYE OF GYREでは館全体がカプーアの世界に。吹き抜けを貫く真っ赤なチューブ状の作品は、本展のアートディレクションを担当したデザイナーの長嶋りかこによる、カプーアへのオマージュ・インスタレーション『HUMAN_NATURE』。こちらの展示は2018年1月31日まで。

「コンセプト・オブ・ハピネス アニッシュ・カプーアの崩壊概論」
会期/2017年10月20日(金)〜11月26日(日)
会場/EYE OF GYRE
住所/東京都渋谷区神宮前5-10-1
時間/11:00〜20:00
TEL/03-3498-6990
URL/gyre-omotesando.com/

Recomended Post