337
Culture Post

高橋一生と桜井ユキが共演! “大人の恋”を表現

 

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年11月号に、俳優の高橋一生と桜井ユキが登場。艶やかで美しい二人のストーリーに注目。

Issue:Numéro TOKYO November 2017 No.111

10月21日(土)に公開となる映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリービング ビューティ』で共演し、恋人同士の役を演じた高橋一生と桜井ユキが、ツーショットで「ヌメロ・トウキョウ」に登場。「大人の恋がはじまるとき」をテーマにした7ページのビジュアルストーリーで、近くて遠い、遠くて近い、これからを予感させる男女を演じてくれた。

「映画では、私の役アキの方が高橋一生さん演じるカイトに対して思いが強かったんです。それが今日の撮影では対等な男女の設定だったので、そう見えたらいいなと」(桜井ユキ)

本誌には対談インタビューも掲載。撮影時のエピソードはもちろん、ともに役者として生きる二人だからこそ語り合える芝居のこと、そして、未来や夢の話まで…。「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年11月号は、9月28日発売!

#111_h1

通常版を購入する

 

#111_h1_special

BLACKPINKがカバーの
特別版を購入する

ヌメロ・トウキョウ
2017年11月号はこちら

Recomended Post