300
Culture Art

「Dévastée」デザイナー×写真家 鈴木親のアートブック発売

Dévastée
『Dessins érotiques』

フランスのファッションブランド「デヴァステ(Dévastée)」のデザイナーとしても知られるイラストレーター フランソワ・アラリー(François Alary)。彼が「フランス-日本」をテーマに制作する作品集シリーズの第三弾として、写真家 鈴木親とのコラボレーションによる『Dessins érotiques』が9月末に発売される。代官山 蔦屋書店ではトークイベントも開催。

Text:Hiromi Mikuni

『Dessins érotiques』は、フランソワ・アラリーが日本のアートにおけるエロティシズムの重要性と、フランスと日本のエロティシズムに対する感覚の違いに着目したことから制作された。フランソワ・アラリーがモデルの肌にドローイングを施し、その様子を鈴木親が撮影するというスタイルで、これまでとは異なったアプローチを試みている。

ページを開くと、女性の裸体に描かれた“裸の女性”と、紙に描かれた小さな”裸の女性”、生身の裸、ドローイングされた裸の女性が現れる。様々なイメージがランダムに入り混じったアートブックとなっている。

de4
de5

『Dessins érotiques』 ¥2,500 ※500部限定発行
イラスト:François Alary  写真:鈴木親
お問い合わせ/twelvebooks

また、9月25日(月)には代官山蔦屋書店にてトークショーを開催。「デヴァステ」のフランソワ・アラリーとオフェリー・クレールが来日し、鈴木親と共に、フランスと日本のエロティシズムについて語る。トークショー後にはサイン会も。フランスと日本という異なる文化の国にフォーカスしている本作、ぜひ手にとってみて。

De2
フランソワ・アラリー

de3
鈴木親

「François Alary, designer of Dévastée×鈴木親
―ドローイングと写真でアプローチする、フランスと日本のエロティシズム」

日時/2017年9月25日(月) 19:30~21:00
会場/蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
※代官山 蔦屋書店にて書籍『Dessins érotiques』+イベント参加券のセット(¥3,240税込)もしくは、イベント参加券(¥1,080税込)をご予約・ご購入の先着70名
お問い合わせ/代官山 蔦屋書店
TEL/03-3770-2525(2号館1階アートフロア)

フランソワ・アラリー×鈴木親 サインセッション
日時/2017年10月6日(金)19:00〜20:00
会場/「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017」 twelvebooksブース

Recomended Post