052
Culture Art

グランプリは誰の手に!? 「日産アートアワード2017」新作展

日産アートアワード2017,現代美術,グランプリ
題府基之 『Still Life』 (2013年)

現代美術のアワード「日産アートアワード2017」 のファイナリストが決定。新作の展覧会と、グランプリの発表が行われる。

Text : Manami Abe

日産自動車の創業80 年を記念して2013年に発足、隔年で開催されている 「日産アートアワード」。第3回目を迎える今年5月、日産自動車のカルロス・ゴーン会長同席のもとニューヨークで第一次選考が行われ、ファイナリストの5名が決定した。選出されたアーティストの題府基之(だいふ・もとゆき)、藤井光(ふじい・ひかる)、石川竜一(いしかわ・りゅういち)、田村友一郎(たむら・ゆういちろう)、横山奈美(よこやま・なみ)が、横浜のBankART Studio NYKで開催される展覧会で新作を発表。27日にはグランプリが決定する。

カルロス・ゴーン氏は「日本の気鋭のアーティストたちが魅せてくれる才能や多様性からは、常にインスピレーションを受け続けてきました。彼らファイナリストの新作が世界に向けて披露されることが、心から楽しみでなりません」と、「横浜トリエンナーレ2017」と同時開催となる本展覧会に向けての期待を語った。

グランプリ発表日までの展示期間には、来場者からの投票も開催。オーディエンス賞が選出される。ぜひ直接足を運び、審査員気分で参加してみて。

日産アートアワード2017:ファイナリスト5名による新作展
会期/2017年9月16日(土)~11月5日(日)
※9月27日(水)は、イベント開催のため一般入場不可
会場/BankART Studio NYK2F
住所/神奈川県横浜市中区海岸通3-9
時間/11:00~19:00
休館/第2・第4木曜日
TEL/045-663-2812
URL/www.nissan-global.com/JP/CITIZENSHIP/NAA/

Recomended Post