220
Beauty Post
「ビュリー」からおしゃれなデンタルフロスが発売
OFFICINE UNIVERSELLE BULY,
刺激のあるジンジャーとビタミン豊富で新鮮な”オランジュ・ジャンジャンブル・ジロフル(オレンジ・ジンジャー・クローブ)” (50m) ¥1,600

パリの総合美容薬局「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(OFFICINE UNIVERSELLE BULY)」から、デンタルフロスが登場。3つのフレーバーを楽しめるマウスケアアイテム商品が、新たにコレクションに加わった。

Text:Anri Murakami

「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」は、1803年、パリで誕生した総合美容薬局。19世紀のパリを想わせるパッケージデザインやブティックの内装の美しさが魅力で、今年4月1日に待望の日本1号店を代官山にオープンした。

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー本店_Photo by KOZO TAKAYAMA(2)
Photo:KOZO TAKAYAMA

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー本店_Photo by KOZO TAKAYAMA (3)
Photo:KOZO TAKAYAMA

BULY04 (2)
代官山にあるオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー本店の内観

新商品のデンタルフロスは、香り豊かで個性あふれる3つのフレーバーをラインナップ。心地よい酸味を感じるフレッシュなグリーンアップル、雨上がりの庭のようにスッキリとしたミントとアイシー・キューカンバー、刺激のあるジンジャーと新鮮なオレンジジュースが、ほのかに香り口の中をリフレッシュさせてくれる。

3
酸味を感じさせるフレッシュな”ポム・ドゥ・モントバン(モントバン産のリンゴ)”(50m) ¥1,600

2
雨後の庭のようにスッキリとした”マント・コリアンドル・コンコンブル(ミント・コリアンダー・キューカンバー)”(50m) ¥1,600

また、組紐のように編み込まれたデンタルフロスには蜜蝋がコーディングされており、歯と歯茎の隙間にピタリとフィット。歯垢を取り除き、バクテリアやステイン付着の予防にも効果的なアイテムとなっている。

7
中もおしゃれなデンタルフロスのパッケージ

さらに、日々のオーラルケアをスマートに見せてくれる黒色のフロスと洗練されたパッケージも魅力の一つ。「ビュリー」の新アイテムを、抜かりのないバスルームのインテリアとして、男女問わず喜ばれるおしゃれなプチギフトにおすすめ!

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー本店
発売日/2017年9月8日(金)〜
住所/東京都渋谷区恵比寿西1-25-9 B1F
営業時間/11:00~20:00(年中無休)
Tel/0120-09-1803
URL/www.buly1803.com

Recomended Post