チャーリー・エックス・シー・エックス、リタ・オラの新作MVを監督? | Numero TOKYO
People / Post

チャーリー・エックス・シー・エックス、リタ・オラの新作MVを監督?

チャーリー・エックス・シー・エックス(Charli XCX)がリタ・オラ(Rita Ora)の新曲のミュージックビデオで監督を務めようとしているようだ。

今年にイギリスで行われたイベント、BBCラジオ1のビッグ・ウィークエンドで2人が披露した『ガールズ』というタイトルの曲はまだ正式にリリースはされていないものの、自身の曲『ボーイズ』のビデオを自ら監督した経験のあるチャーリーは、その新曲でもまたメガホンを取ろうとしているという。 チャーリーはデイリー・スター紙とのインタビューで「リタの新曲のビデオを私が撮影するという可能性は高いわ。まぁ、彼女の曲だから彼女次第ね」「リタはビデオに向けたアイデアを色々送ってくれているんだけど、良いものばかりよ。彼女はしっかりしたビジョンがあるの」「友達や自分が尊敬する相手との仕事はやりやすいものよね」と語っている。 チャーリーは最近、監督業もかなり順調のようで、新人歌手レイのビデオも手掛けたという。「私はもうレイのビデオ1本を監督したんだけど、他のアーティストの何人かにもプレゼンをしているところなの」 チャーリーが自ら手掛けた『ボーイズ』のビデオには、ジョー・ジョナス、ディプロ、ザ・リバティーンズのカール・バラー、タイニー・テンパー、チャーリー・プース、ブリング・ミー・ザ・ホライズンのオリヴァー・サイクス、パニック!アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーら、数々の有名男性アーティストが登場していた。 ©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する