681
Lifestyle Post

最速&最短! フィンエアーで行くフィンランドの旅

世界的人気キャラクター、ムーミン発祥の地フィンランドへは、最速フライト&最短ルートのフィンエアーが便利。「マリメッコ(Marimekko)」とコラボした可愛いアメニティをはじめ、お得な情報をご紹介。

Text & Photos:Chieko Koseki

finnir_01

最大5日間までストップオーバーが可能!
+1都市のアレンジができる

フィンランドは日本からいちばん近いヨーロッパ。フィンエアーはフィンランドの首都ヘルシンキへ成田・関空・中部から毎日、福岡からは2017年夏季スケジュールにおいて週3便を運航し、所要時間は約9時間30分。これはヨーロッパへの最速フライトかつ、最短ルートだ。

ヘルシンキからは北欧、ロシア、バルト諸国、東欧、中欧など約100都市と結ばれ、乗り継ぎもスムーズ。ヨーロッパ諸都市への便利な足としてすでに定着しているフィンエアーだが、さらに注目したいお得な情報が!

5時間から5日間まで、フィンランドに立ち寄れる「ストップオーバー・フィンランド」の、フィンランド政府観光局との共同でキャンペーンを実施中。ストップオーバー(途中降機)とは、乗り継ぎ地で降機して、24時間以上(基本的には)滞在すること。ヨーロッパ諸都市の最終目的地へ向かう前後に、フィンランドもたっぷり楽しもうというもの。

5時間なら、ヘルシンキでマリメッコやイッタラなどフィンランド・デザインのショッピング、あるいは本場のサウナへ入りに行くこともOK。5日間あれば、ヘルシンキ+タンペレのムーミンをめぐる旅だって可能だ。ヨーロッパ旅行の寄り道旅で、これだけ充実した内容が体験できるなんて、まさに目からウロコ! そしてフィンランド未体験者も、この国の魅力に触れる絶好のチャンス! いろんな滞在プランがあるので、下記サイトを参考に。

Visit Finland’s MyStay portal
ビジット・フィンランド・マイステイ・ポータル

URL/www.visitfinland.com/ja/mystay/ (日本語)

フィンランドツアーズ
URL/www.finlandtours.fi 
 
 
finnir_07

マリメッコ・デザインに囲まれた夢のようなフライト

フィンランドはもとより北欧デザインの代名詞的存在の人気ブランド「マリメッコ(Marimekko)」。フィンエアーではマリメッコとコラボし、搭乗した瞬間からマリメッコのデザインに囲まれる夢のようなフライトを満喫できる。

finnir_02

憧れは、やはりビジネスクラス! フィンエアー限定のテーブルウェアで機内食がサーブされるほか、ナプキンや毛布、枕、ヘッドレストカバー、アメニティキットのポーチもマリメッコ! アメニティキット(長距離路線のビジネスのみならずエコノミーコンフォートも対象)のポーチは、往路と復路でデザインが異なるので、2つともコレクションしたいアイテム!

finnir_03

さらに、ビジネスクラスではウェルカムドリンクにシャンパンとブルーベリーを使ったオリジナルカクテルを用意するなど、フィンランドらしい体験も。フルフラットシートで快眠している間に、気付くと到着していることも!?

finnir_06

エコノミーでも紙コップやヘッドレストカバー、フリース、毛布、枕に、マリメッコのクラシックプリントを採用。こちらも、嬉しい!

また、“マリメッコ3号機”となるエアバスA350XWBの特別塗装機が導入されることがこのたび発表された。最新機体デザインには「キヴェット」柄を採用。9月下旬に納品予定だとか。爽やかなデザインのキヴェット機が、空を飛ぶ日が待ち遠しい!

フィンエアー日本支社
www.finnair.co.jp

ムーミン美術館オープン!
ゆかりの地を訪ねるフィンランド紀行

Recomended Post