マイナス196℃で作る究極のフレッシュジェラート! | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

マイナス196℃で作る究極のフレッシュジェラート!

papabubble,フレッシュジェラート
papabubble,フレッシュジェラート

色とりどりのキャンデーや可愛らしいお菓子が並ぶ「パパブブレ(papabubble)GINZA SIX店」にて、液体窒素で作るフレッシュジェラートが限定販売される。

papabubure3
papabubure3
「パパブブレ GINZA SIX店」に期間限定で登場する、マイナス196°Cの液体窒素を使い、約60秒で冷やし固めるジェラート。フレーバーは、通常の製法では変色しやすく扱いが難しいとされる「イチジクとアボカド」! 瞬間的に冷やし固めるため、天然の色と風味が閉じ込められ、滑らかな口溶けが楽しめる。注文後、目の前でモクモクと煙を上げながら作ってくれる、究極のフレッシュジェラートをぜひ楽しんで。
papabubure2
papabubure2
その場で作るフレッシュジェラート 期間/2017年7月3日(月)から約1ヶ月間 フレーバー/イチジク・アボカド(入荷状況により変更になる場合あり) 価格/¥950 ¥800(税込) 販売店/パパブブレ GINZA SIX店 住所/東京都中央区銀座6丁目10番1号 B2F 営業時間/10:30〜20:30(GINZA SIXに準ずる) TEL/03-6228-5535

Text:Hiromi Mikuni

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する