256
Fashion Post

「Ferragamo」が新デジタルプロジェクトを開始!

Salvatore Ferragamo,AmoFerragamo,
「#AmoFerragamo」に登場し、第1章の主役を務めるオーストラリアのファッション・ブロガー、ニコル・ウォーンのポートレート

「サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」が、新たなウィメンズシューズのデザインディレクターに、ポール・アンドリューを任命。デビューコレクションとなる、2017年プレフォールと秋冬のウィメンズシューズの発表を皮切りに、ブランドの新たな幕開けとなるプロジェクト「#AmoFerragamo」をスタートした。

Text:Anri Murakami

ポール・アンドリュー初のコレクションは、創設者サルヴァトーレ・フェラガモが生涯こだわり続けたクラフトマンシップ、革新、フィット感をテーマの中心にデザイン。オリジナルの「F」ウェッジをベルベットとスエードでモダンにアレンジするなど、タイムレスな「フェラガモ」のアイコンやデザインを、新たな形でプロダクトに反映した。アレンジを加えたアイコン「ガンチーニ」や、アーカイブからヒントを得て再現した「Flower Heel」など、ここからタイムレスなデザインになり得る新たな要素も。

00130_HELICON

ポール・アンドリュー自身も「サルヴァトーレを、シューズの分野で革新的な存在にした基本要素に光を当て、新しい世代の女性にも通じるデザインを発表することを重視した」と今回のコンセプトについて語っている。

00160_HELICON_B

00110_HELICON

このコレクションと連動した、「#AmoFerragamo」では、サルヴァトーレ・フェラガモが愛してやまなかったデザイン、カラー、クラフツマンシップを通して、個性的でたくましい女性たちに向けて表現。さまざまなデジタルプラットフォームを通して、ブランドの過去・現在・未来を繋ぎ若い新世代へと語りかける。

そのひとつとして、インスタグラムでは、世界で活躍するイットガールズたちが、最新コレクションを独特のセンスで着用したビジュアルや映像を発表。ニコル・ウォーンやジュリア・レストワン・ロワトフェルド、リー・サング・カイアングなどが、「Shoe La La」「Shoe It」「Shoe Me」などと題した、それぞれの章で主役を務めている。

ストーリーは 、すでに「フェラガモ」のオフィシャルサイトで公開中。現代の“フェラガモウーマン”を表現した、ポール・アンドリューによる新たなコレクションやプロジェクトの表現にぜひ注目してみて。

#AmoFerragamo
問い合わせ/フェラガモ・ジャパン
TEL/0120-202-170
URL/www.ferragamo.com/amoferragamo/

Recomended Post