114
Culture Post
原宿に新たな溜まり場! 米原康正の「スナックよね。」
米原康正, YONE, Yasumasa Yonehara, スナックよね, tokyo fashion technology lab

 

フォトグラファーで編集者の米原康正が、東京ファッションテクノロジーラボでトークショー「スナックよね。」を開店!? 月に1回クリエイターを招いて、これまでの原宿の歴史を学びながら、新しいクリエイションが生まれる“溜まり場”を目指す。

Text:Miho Matsuda

「スナックよね。」が開催される、東京ファッションテクノロジーラボは、「クリエイティブ」「ビジネス」「デジタル」「テクノロジー」を学び、ファッションの変革期に活躍人材を育てることを目的に2017年4月にスタート。校舎のある原宿は、70年代は気鋭のクリエイターたちが行き来する街だった。現在は、世界的にファッションの一大観光地となったが、米原氏は現在の原宿にはカルチャーが抜け落ちていると指摘。「どうしたらもう1度カルチャーを取り戻すことができるのか」のヒントを見つけるのが「スナックよね。」の使命。次の原宿カルチャーを生み出す若者たちが集う“溜まり場”を目指す。

DSC_0151

トークショーには、本校の学生や若者以外も参加可能だ。第1回はスタイリスト中村のんを迎え、1970年代の原宿ファッション創成期についてのトークが繰り広げられた。そして、トークショーの後は、米原氏によるDJプレイがあったり、参加者、ゲストが交流できるスナックタイムに。原宿カルチャーの歴史を楽しく学べる貴重な機会だ。第2回以降の予定はサイトに順次アップされるので、ぜひチェックしよう。

第1回「スナックよね。」
トークショーの様子はこちら

次回の「スナックよね。」
日時/2017年6月25日(日) ※毎月1回開催
トークショー:16:30〜 無料
スナック:18:30〜 料金 学生¥500 一般¥1000
ゲスト/第2回 高木完
会場/東京ファッションテクノロジーラボ
住所/東京都渋谷区神宮前3-27-22 ルコタージュビルディング2F
Tel/0120-900-926
URL/http://tfl.tokyo/snakuyone2/

Recomended Post