947
Beauty Post

ケイト・モスの愛娘ライラ・グレース・モス、ザ・ブレイド・バーの新しい顔に

Lila Grace Moss

 

ケイト・モス(Kate Moss)とジェファーソン・ハック(Jefferson Hack)の愛娘ライラ・グレース・モス(Lila Grace Moss)が「ザ・ブレイド・バー(The Braid Bar)」の新しい顔に起用された。

Photo:bangshowbiz

英高級百貨店セルフリッジズにあるポップアップ・サロン「ザ・ブレイド・バー」で初めてビューティ・キャンペーンの顔を務めることになったライラは、その広告でザ・クラッシュのミック・ジョーンズの娘ステラ・ジョーンズと共演している。

同サロンは、おそろいの服を着てリボンと一緒に髪を三つ編みにしている2人が登場する広告ヴィジュアルをインスタグラムに投稿し、「ライラとステラがモデルになった新しいサマー・メニュー」とキャプションが添えられている。

ザ・ブレイド・バーはこれまでにも有名セレブの家族を起用してきており、以前にはモデルのスキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)の妹マディ・ウォーターハウス(Maddie Waterhouse)やジュード・ロウ(Jude Law)の愛娘アイリス・ロウ(Iris Law)、そして元オアシスのノエル・ギャラガー(Noel Gallagher)の娘アナイス・ギャラガー(Anais Gallagher)を起用していた。

ライラはまだモデル事務所と契約を結んでいないが、今回の顔の起用であったり、昨年のイタリア版ヴォーグ誌の表紙を母ケイトと一緒に飾ったりしていることから、母のようにファッションの道を進むのではと期待が高まっている。

©BANG Media International

Recomended Post