Beauty / Editor's Post

今月は島崎遥香ビューティです。

AKB48, AKB, 島崎遥香, ぱるる
AKB48, AKB, 島崎遥香, ぱるる

発売中の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号は、AKB48を年末で卒業した島崎遥香さんを大特集。いままで見たことない、大人っぽくそしてモードな”ぱるる”にフォーカスしました。とってもあどけなく、ピュアなぱるるは本当に可愛かった❤

そのあどけなさがものすごい透明感として、眩しいほどにピュアなオーラがありました。

現在23歳のぱるる。初めてお会いしてお話していると、その眩しいほどの純真さに引込まれてしまいました。

撮影が行われた日が、ちょうど3月11日。

インタビューで被災地を訪れた時のお話をしていたときに、当時のことを思い出し、

ぐっとこらえきれずにボロボロと流した涙がとても印象的です。

そして同時にそれを見たときに、彼女そんなピュアな芯が踏み込めないような透明感を作っているんだと実感しました。

自分にどこまでも素直だから、ちょっと不器用。だからこそぱるるの「困り顔」は本当に美しいんです。

1時間たっぷりと語ってくださったロングインタビューは、早くもファンのみなさまの間で話題に。

たくさんの方に見て、読んでいただきたい「島崎遥香ビューティ」です。

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年6月号はこちら

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する