497
Fashion Post

紗栄子がMET主催のガラパーティに初参加!

NY時間の5月1日、NYメトロポリタン美術館・コスチューム・インスティテュートが主催する「MET GALA 2017」に紗栄子が初参加!

Styling:Yuki Mayama
Text:Kefa Cheong

metgala2017_01

5月4日よりメトロポリタン美術館にて開催される「川久保玲 / コム デ ギャルソン 間の技」を前に、年に一度開催されるファッションの祭典「MET GALA 2017」。世界各国のセレブリティが華やかにドレスアップして登場するこのガラパーティーに、紗栄子が初参加。ドレス選びから会場の様子まで、一部始終をお届け。

まずは、ドレス選び。今回は、シックなブラックドレスと真っ赤なドレスの2着を用意。はじめに紗栄子が試着したのは、ボディコンシャスなマーメイドラインの美しい「ディオール(Dior)」のベアトップドレス。「エリー サーブ(Elie Saab)」のフェザーショールや、華やかなパールの装飾の「ロジェ ヴィヴィエ(Roger Vivier)」のクラッチバッグ、「クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)」のパンプスを合わせたりと、入念にコーディネイト。デコルテには、英国発のジュエリーブランド「グラフ(Graff)」のネックレスが輝く、シック&ゴージャスなスタイルに。もう1着は、「コム デ ギャルソン(Comme Des Garçons)」の真っ赤なドレスにブラックのチュールをカスタムしたアーティスティックなスタイルに、「スティーブン ジョーンズ(Stephen Jones)」のヘッドドレスをプラス。

迷った結果、今回のテーマ「川久保玲 / コム デ ギャルソン(Rei Kawakubo / Comme des Garçons)」とドレスコード「アバンギャルド」に合わせて、「コム デ ギャルソン」の真っ赤なドレスに決定。リムジンに乗り込みいざ会場へ。多くの来場者が駆けつける中、華麗なるパーティがスタート。自身のインスタグラム(@saekoofficial)にストーリーをアップしたり、ウィル・スミス(Will Smith)の息子、ジェイデン・スミス(Jaden Smith)とツーショットを撮ったり、さらにはアナ・ウィンターにドレスを褒められたりと、贅沢な時間を満喫した様子だ。

5月4日より開催される「川久保玲 / コム デ ギャルソン 間の技(Rei Kawakubo / Comme des Garçons: Art of the In-Between)」の情報はこちらをチェック

「川久保玲 / コム デ ギャルソン
間の技」

Recomended Post