716
Culture Post

デビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻、子供たちの名前を商標登録

 

デビット(David Beckham)とヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)夫妻が子供たちの名前を商標登録した。

Photo:bangshowbiz

知的財産庁の記録によれば、夫妻はブルックリン(Brooklyn Beckham)、ロメオ(Romeo Beckham)、クルス(Cruz Beckham)、ハーパー(Harper Beckham)の名前を正式に商標登録したようで、これにより電化製品、ゴルフ用傘、洗剤、日焼け用コスメ、メイクアップ商品など一家のブランド商品を世に出すことができることになる。

関係者の1人は「彼らはすでにトップレベルの最も進取的な人達の仲間入りをしています。今、子供たちの名前を商標登録しましたから、ベッカムブランドの発展は計り知れません」と話す。

そして、ベッカム家の子供たちはすでにそれぞれのキャリアを始めている。ブルックリンは写真の経験を積みながら初の写真集『ホワット・アイ・シー』の出版に向けて準備を進めているほか、ロメオはバーバリーのモデルを務め、クルスは昨年12月に歌手デビューを果し、ハーパーは限定Tシャツのデザインを手掛けている。

ブルックリンの写真集にはこれまで見せたことのない自身の姿も含む300枚もの写真が掲載されるほか、前書きやキャプションも全てブルックリンが書いているという。ブルックリンは先月、勉強に集中するために写真集の準備を約2か月遅らせることを発表している。

©BANG Media International

Recomended Post