814
Culture Post

新世代UKソウル界の歌姫イジー・ビズの必聴アルバム

Izzy Bizu『A Moment of Madness』

イギリス出身のソウルフルな新世代シンガーソングライターの注目株、Izzy Bizu(イジー・ビズ)のデビューアルバム『A Moment of Madness(ア・モーメント・オブ・マッドネス)』で、実力派の伸びやかな歌声とキャッチーなサウンドを体感して。

Text:Masumi Sasaki

ソウル界の新星として注目のシンガーソングライター、イジー・ビズは、2013年2月にオーディションで見事優勝し、その数カ月後にはグラミー4冠授賞アーティスト=サム・スミスのUKツアーのサポート・アクトに大抜擢されるというシンデレラ・ストーリーの持ち主。また、同年UKで最も期待される新人アーティストを選ぶ<BBC Sound of 2016>賞の候補に選出され、さらに“UKのグラミー賞”とも言われる<BRIT AWARDS>では「批評家賞」にノミネートされるなどの実績を持つ。さらに、2016年夏の「H&M」フォエヴァー・サマー・キャンペーンのキャラクターにも起用され、CMソング「スウェット(ア・ラ・ラ・ラ・ラ・ロング)」(90年代に日本でも大ブレイクしたレゲエ・バンド<インナー・サークル>のカバー)を担当したことでも話題を集めた。そんな彼女の2016年9月にリリースされたデビューアルバム『ア・モーメント・オブ・マッドネス』には、ハスキーでスイートなヴォーカル、収録曲「ホワイト・タイガー」をはじめ、キャッチーなサウンドでUKの期待を背負う新進ポップアイコンとしての魅力が満載。R&Bやジャズ、そしてエレクトロニカやロックをも吸収しながら、エッジィなソウル・ポップを展開している。

「ホワイト・タイガー」ミュージック・ビデオをチェック!

雑誌「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」の連載企画「今月のミュージシャン」(2017年4月号)でも、イジー・ビズをフィーチャー。2017年1月に来日公演を終え、日本のファンも魅了した彼女のインタビューを掲載。また、本誌では紹介しきれなかったコメントをwebコンテンツとして配信中。デビュー秘話から、憧れのアーティスト、好きなファッション、東京でのショッピングまで彼女の素顔に迫る。

イジー・ビズのインタビューはこちら

Izzy Bizu 『A Moment of Madness』
価格/¥2,200(ソニー)
URL/http://www.sonymusic.co.jp/artist/izzybizu/

Recomended Post