969
Fashion Post

「Hermès」のアトリエが東京にあらわれる!

Hermès,HermesArtisan

 

「エルメスの手しごと」展“アトリエがやってきた”が、3月9日~19日までの期間限定で、東京・表参道で開催される。フランスの職人たちがアトリエを飛び出し、熟練のしごとから技、情熱までを会場で紹介。メゾンのクラフツマンシップを贅沢に感じることができる。

Text:Anri Murakami

2011年の誕生から、世界各国で開催されているエルメスの手しごと展。さまざまな職人たちが、シグニチャーといえる最高の職人技を披露し、人気を博してきた。

初の東京開催となる表参道では、バッグ、鞍、カレ(シルクスカーフ)、ネクタイ、ジュエリー、時計、手袋など、メゾンに受け継がれる10種の手しごとコーナーを設置。職人たちがさまざまな素材をオブジェに変身させていく、卓越した技の過程を見ることができる。

AlexProfitHorsLesMurs09
Photo:Alex Profit

MET004255
Photo:Kai Jünemann

また、1586年創業、1989年からエルメスグループの一員である、クリスタルの最高峰メゾン、サンルイのコーナーでは、360度のVR映像で伝統の手しごとの数々を堪能することも。ものづくりの背景にあるストーリーや、「エルメス」の製品を生み出す職人、その技について、新たな発見のあるイベントとなっている。

AlexProfitHorsLesMurs05
Photo:Alex Profit

表参道のイベントと連動して、銀座メゾンエルメスでは「エルメスの手しごと」展“メゾンへようこそ”を開催。職人や手しごとに関連した映画の上映やトークセッション、ワークショップなど、参加型のプログラムから、「エルメス」のものづくりをより深く、立体的に知ることができる。

まるでアトリエを訪れたかのように、「エルメス」の世界を体験できる展示に、ぜひ足を運んでみて。

エルメスの手しごと展“アトリエがやってきた”
会期/2017年3月9日(木)~19(日)
※3/13(月)休み
時間/11:00~19:00 入場は閉場の30分前まで
会場/表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所/東京都渋谷区神宮前4-12-10
入場料/無料

エルメスの手しごと展“メゾンへようこそ”
会期/2017年3月9日(木)~26日(日)
会場/銀座メゾンエルメス 10F
※すべてのプログラムは、予約・抽選制。詳細はHP参照

お問い合わせ/エルメスジャポン
TEL/03-3569-3300
HP/hermes.com/hermesartisan
#エルメスの手しごと #HermesArtisan

Recomended Post