ドレイク、スカイプでストリッパーのオーディション | Numero TOKYO
People / Post

ドレイク、スカイプでストリッパーのオーディション

The Ballet Drake
The Ballet Drake

ドレイク(Drake)が展開する新たなストリップクラブに向けてスカイプでオーディションを行ったという。

お気に入りのアメリカの都市だというヒューストンに今週、「新しいダンスの経験」と謳うクラブ「ザ・バレエ(The Ballet)」をオープンしたドレイクは、ダンサーのオーディションにも積極的に参加していたようだ。ある関係者はデイリー・スター紙に「ドレイクのビジネスパートナーであるジャス・プリンスがオーディションを開いたんですが、ドレイクもスカイプ越しに参加していました」「彼は求めるダンサーに対する明確なビジョンを持っていたので、オーディションの様子は全て(ドレイクの滞在先の)ロンドンに流されていたんです」とその様子を説明した。 今年のスーパーボウルの開催地でもある同地に設置したそのクラブについて、ドレイクは普通のストリップクラブとは違うとして、「ストリップクラブじゃないとかそういう話じゃないんだよ。素晴らしい女性達を僕達が1つの場所にまとめたっていうことがポイントなんだ」と語っていた。 ©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する