804
Beauty Post

ヘイリー・ボールドウィンが新アンバサダーに

Hailey Baldwin L'oreal Professionnel

 

ヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)が「ロレアル・プロフェッショナル(L'oreal Professionnel)」のグロバール・アンバサダーに起用された。

Photo:bangshowbiz

ヘイリーは2017年春夏と秋冬キャンペーンに加えて、ヘア用持続補修プログラム「プロファイバー」の新広告キャンペーンの顔も務めることになる。スティーヴン・ボールドウィンを父に持つヘイリーは、自身のインスタグラムに新広告キャンペーンからの写真を投稿し、「今年ロレアル・プロフェッショナルの仲間になれるなんてかなりハッピー!ロレアル・プロフェッショナルのキャンペーンをお見せするのが待ち遠しいわ」とコメントを付けている。

以前にグレーやローズピンクなどの髪の色を試したことのあるヘイリーは、髪の色が自身のムードに影響を与えると感じているそうで、スタイリストのヴァネッサ・ブリューノが自然からインスパイアされた24の新色を加えたコレクション「INOA・バイ・ヴァネッサ・ブリューノ」について「ただ髪の色を新しくしただけでどれだけすべてを変えてくれるかということは驚きよ。私のムードにまで影響を与えている感じがするわ。プロのヘアカラー、INOA・バイ・ヴァネッサ・ブリューノのおかげで違う私が存在するって感じがするの」と続けた。ヘイリーに加えテイラー・ヒルもロレアル・プロフェッショナルのアンバサダーに起用されており、「セリエ・エクスパート」の再ローンチや「マジレル・カラー・コレクション」のキャンペーンモデルを務めることになる。

ロレアルのインターナショナル・ジェネラル・マネージャー、マリオン・ブルネットはヘイリーとテイラーが「新しい時代の女性」を体現していると称賛する。「ヘイリー・ボールドウィンとテイラー・ヒルをロレアル・プロフェッショナルの仲間に迎えられることを嬉しく思います。彼女たちは新しい世代の女性を体現していて、2人ともファッションに夢中であるだけなく、メイクアップのように髪の色とスタイルで常に個性や自身の変化を表現する女性なのです」。

©BANG Media International

Recomended Post