510
Beauty Editor's Post

週末のバスタイム♡ 「ヴェレダ」アルニカ シリーズで筋肉疲労をリリース

特集:「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年3月号と連動して、編集部員の「ハッピーホリック」な私生活を公開中。ビューティ・ディレクター山崎尚子のハッピーな美容生活とは?

日曜日、朝早起きして自宅をキレイに片付けていました。かなりハードな掃除でしたので、昼過ぎに冷たくなった体をじっくり温めようと、お風呂タイムを。私自身、お風呂は毎日、必ず1時間以上入っています。主に読書タイムにしているのですが、晴れた休日のお昼にお風呂に入るのは、本当に最高の気分!! 特別なことではないですが、かなりハッピーな時間でした。

筋肉が疲労した日、ヴェレダのアルニカのバスミルクとシャワージェルでこわばった体をケアします。

ヴェレダにとって「アルニカ」は特別な植物(キク科の植物です)。というのも、アルニカのマッサージオイルは、創業者のルドルフ・シュタイナーが1926年に病気やケガから体を守るオイルとして開発したもの。90年以上に渡って販売されるスーパーロングセラーの商品なのです。

スポーツ前後のマッサージに向いているとされ、プロのアスリートにも愛用者が多いことで有名です。アルニカ バスミルクは、スーッと爽快感あるハーブの香りが溜まった体と頭の疲れをすっきりさせてくれます。じっくりとハーブバスで体を温めた後、シャワージェルで体をケア。肩や背中など、特にガチガチになった筋肉疲労がある部分をタオルでゴシゴシ洗うと、不思議なことにその部分だけ、とても強い清涼感を感じるんです。

この心地よい刺激がたまらない!!

ただ洗うだけでのシャワージェルでなく、しっかりハーブの働きがある。週末のデイタイムに入るハーブバスで、とっても贅沢な気分に♡

Profile

山崎尚子(Hisako Yamazaki)ビューティ・ディレクター、エディター。『婦人画報』『VOGUE JAPAN』を経てロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク☆

Recomended Post