九州陶器のポップアップ「CPCM」で開催 | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

九州陶器のポップアップ「CPCM」で開催

numero tokyo
numero tokyo

熊谷隆志がディレクターを務めるクラフト&カルチャーショップ「CPCM」で、九州地方の陶器を集めたポップアップショップを開催!“九州陶器”をテーマに、九州の土地で生まれた個性豊かな作品をラインナップする。

有田焼や伊万里焼、唐津焼のほか、小石原焼や波佐見焼など、日本を代表する陶器の産地が数多く存在する九州。“九州陶器”という名前ではあまり馴染みがないが、日々の生活に自然と取り入れられているものがとても多い。 今回のポップアップでは、産地商社として400年の歴史を持ちながら、現代の生活に合った商品を作る「キハラ」や、モダンなデザインで海外でも評価が高い「マルヒロ」、ヨーロッパ産地の顔料を使った鮮明な色味が人気の「京千」などにフォーカス。主に、有田や波佐見地方のものを取りそろえる。

「マルヒロ」うつわ ¥650~
キハラ3
キハラ3
「キハラ」小皿 ¥700円~、豆皿 ¥500~
京千8
京千8
「京千」箸置き ¥400~
和田窯1
和田窯1
和田窯 うつわ ¥1,100~ 九州地方の陶器は、普段づかいに適した丈夫さも魅力のひとつ。日常をちょっとだけ楽しくアップデートしてくれそうな器に出会える、このイベントにぜひ足を運んでみて! 「CPCM」九州陶器ポップアップショップ 住所/東京都渋谷区神宮前6-12-22 AKITA BUILDING 1-2F 日程/2017年2月10日(金)~ 問い合わせ先/CPCM Tel/03-3406-1104 HP/http://cpcm-shop.com/

Text:Anri Murakami

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する