961
Fashion Post

医学博士の石川善樹が解説! 幸せって何?

石川善樹
石川善樹

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年3月号の特集テーマは「ハッピーホリック」。本誌では「ハッピーホリック・カレッジ」と銘打って、科学や経済の側面から2017年型のハッピーを解説する“幸福塾”を開校!

Issue:Numéro TOKYO MARCH 2017 No.104

恋愛の仕方から働き方まで、人生の過ごし方は人それぞれ。価値観が多様化している現代社会において、何が幸せかを定義づけるのは困難なこと。でも、幸せとはどういう状態なのかを知ることができれば、そのハッピーな気持ちをいまよりもっと拡大することができるはず。「ヌメロ・トウキョウ」2017年3月号では、専門家を講師に迎えた誌上「ハッピーホリック・カレッジ」を開校。ハッピーを最大限に享受するための極意を、科学、経済、言語、女性学のスペシャリストが解き明かす。2017年をハッピーに過ごすためのキーワードを伝授!

<br />

ハッピーを科学する!
知っておきたい7つトピックス

「ハッピーホリック・カレッジ」でサイエンスを担当してくれたのは、予防医学の観点で笑いを科学的に分析したり、クールを数値化するなど幅広い研究を進める医学博士の石川善樹。ハッピーホリックに生きるために知っておきたいことを、7つのトピックスに分類して解説。

1 幸せの3つの形
2 ネガティブを減らすことから、ポジティブを増やすことへ
3 学びの時間はすごく増える
4 誰が自分の存在を認めている
5 人生100年!そう思えば時間はもっとゆるやかになる
6 21世紀型の進化って?
7 人生、マイナス20歳!

この他、貨幣論や情報化社会学のエキスパートである山口揚平に聞いた「幸せなお金との付き合い方」や、女性作家やエッセイストが綴るこれからの幸せ論なども掲載。これを読めば、自分自身や他人にとっての幸せを見誤らないためのコツが分かるかも?! 科学や経済学の力を借りながら、あなたらしい2017年型の幸せを掴んで。

石川善樹(いしかわ・よしき)
1981年生まれ。東京大学医学部健康学科・看護学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学にて博士号(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究に従事。予防医学、行動科学、機械創造学などを専門分野とし、雑誌、テレビ、講演などにも多数出演する。

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年3月号はこちら

いいね!

Recommended Post